S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
本日も「いらさやいませ~^^」 秋バージョンのつもりが抹茶ケーキのような色目に^^;  ちょっとシブすぎたかしら。。。

★韓ドラにはまるきっかけ    日韓ドラマ フレンズ

★初めて見た韓国ドラマ       秋の童話

★一番好き               快傑春香

★殿堂入り               許浚

★好き                ☆印象深い            ヘッピッソグロ(青春の疾走)                                       ホテリアー                                       ただいま恋愛中                                       ロマンス                                       明朗少女成功記                                       12月の熱帯夜                 ☆最後まで飽きなかった       私の名前はキム・サムスン                                       イブのすべて                                                      ライバル                                       青春の罠

★再放送切望             野人時代

★意地で完走             バリでの出来事

★ラストが許せない         勝手にしやがれ                                      パリの恋人

★一番最近見た            フルハウス

★現在視聴中              花より美しく

♪初韓国映画              JSA

♪初鑑賞 in korea         ラブストーリー(クラッシック)

♪ 思ったより超good!       オオカミの誘惑

♪ 爆睡映画              YESTERDAY

          
セリフ勉強が終わったら・・・最新のドラマを見る気満々

mennal mail →

魔女ユヒ 13話
予想通り急ピッチで内容が濃くなったので。

①キャプチャが膨大な数になってしまって減らすのに苦労した。
②知らない言葉が増えて聴き取れない。

などの弊害を来たしてます。

会長の言葉とかホント~にホント~に重要なところがことごとくわかりません。

そして最近魔女ユヒサイトの台本は・・・。出るのがとても遅い。

今どこまで撮影してるんでしょーか。まさか台本ナシでやってんじゃないだろうなーー;

最後までたどり着けるのかビミョウに不安になってきました>_<



貸切ホールでのディナー。そこでユヒはジュナから指輪を貰います。
嬉しい顔したくせに自分が貰っていいものか?と困るユヒ。
ジュナはとりあえず受け取ってその後考えて違うと思ったら返してくれればいいと
半ば無理やり指輪を渡します。


ムリョンはスンミと食事をしながら結婚はできないとマジメに伝えます。
ムリョンの置かれている状況も理解すると言うスンミですが
ムリョンはそれは「言い訳にすぎない」と本心を話します。

a0068217_0491663.jpg
「オレ、オマエのことすごく好きだ。
でも・・・結婚までしたいかどうかははっきり言ってわからない」 

a0068217_0495814.jpg
「負担に思わせちゃったのね。私がしつこく言ったから。
あなたのためにと思ったけど・・・。わかったわ。結婚の話はなかったことにしよう」

a0068217_0501794.jpg
「スンミ・・・。悪いけど・・・」
「その話は後にしよう」
話をさえぎるスンミ。ムリョンは核心に迫る話ができません。


ユヒはムリョンに貰ったオモチャの指輪を指にはめ、ムリョンが倉庫で言った
「(ユヒに)会いたかった」という独り言を思い出します。
ムリョンに対して特別な感情を持っていることに気づき始めたユヒはムリョンに
電話をします。

a0068217_0511427.jpg
食事後、川辺で話をしていたムリョンとスンミ。電話に出たのはスンミでした。
「もう電話しないでくれると有難いんですけど。2人はもう電話する用もないでしょう?」
「さあ、それはスンミさんが関係することじゃないでしょう。」 
「関係ありますよ。自分の彼に女性からの電話・・・。正直ちょっと迷惑ですね。
私達、もうすぐ結婚するんですよ。ムリョンさんも・・・迷惑に思ってますから」
とウソを言ったところで・・・
a0068217_052265.jpg
ムリョンが戻ってきて電話を切ってしまいます。

スンミはちょっと開き直った感じ。
a0068217_0524471.jpg
「ユヒさんが何度もわずらわしくさせるから・・・私間違ってる?」

a0068217_0531441.jpg
歩き出すムリョン。しきりに謝るスンミですがムリョンは帰ると言って足を止めません。
「どこに行くの?またあの人のところに行くの?本当にあの人のためだったの?
それで・・・私に冷たいの?あの人が私とケリつけて来いって?」

「違う」と言って欲しいのに何も言わないムリョンにスンミの感情は爆発してしまいます。
a0068217_054685.jpg
「ヒドイ。。。ホントにヒドイ人よ!」

a0068217_0543815.jpg
「ああ、オレはサイテーだよ。その通りだ」

ユヒにも行けず、スンミにも戻れなくなってしまったムリョン。
ケータイからユヒの番号を削除してしまいますが、ケジメをつけようとしてるんでしょうか。


a0068217_0575948.jpg
ジョニーはムリョンがいない厨房でどうも調子がでない様子。
マリちゃんはムリョンのミスは自分がメモの上にオーダーを貼ってしまったからだと
言います。でもそれはムリョンの失敗でもう終わった話。
そこへセラ登場でまたマリとケンカを始め、ジョニーはN.Yに恋人がいると言いますが・・・。


a0068217_0583066.jpg
ユヒとジュナがレストランにやって来ます。
ジョニーはアレルギーのお客様を救ってもらったことについてお礼を言いますが
「お礼言われたくてやったんじゃないですよ。できるからしたことです。
いずれにしても、素晴らしいですね。あんな失敗してもお客様は途切れないんですから」
ユヒはジュナの人間性を完全に疑ってますこの眼は。
そしてまたジュナが憎たらしいんだ。



a0068217_059159.jpg
N.Yからジョニーを追ってやってきた美人(?)。 恋人じゃなさそうだけど。N.Y版セラかい?!
この人が「必死の緊急投入」されて人間関係が余計ごちゃごちゃになったと評判の
ジェニファー・ペ(?)さん。。。
アメリカに戻って来てとジョニーにお願いしてますがジョニーはイヤそうな顔してますね。


ジュナ VS 婚約者の父親
a0068217_112377.jpg
「キミもずいぶん立派になったものだな。賢いとは思っていたが
世の中そうやって生きて×××?」
「忠告どうも。ですが、私にそうやっておっしゃる立場ではないと思いますが・・・」
「なんだと?」


ジョニーはムリョンと一杯やりたくてムリョンを誘いに家にやってきます。
a0068217_12671.jpg
「人を殺すところだった?師匠が?いつ?」

ジョニーは2年前、賞をとったかなんか(違うかもよ~ん)で記者がレストランに
たくさん集まって集中力を欠いたせいで(詳しいことは聴き取れず・・・)アレルギーの
お客様のことが書かれたメモのことをうっかり忘れてしまいムリョンと同じ経験を
したことがあると打ち明けます。
そしてそのせいで、包丁が持てなくなってしまったと。。。

a0068217_143250.jpg
「もう料理はできないかと思ったけどユヒが呼んでくれたから・・・また始めることが
できたんだ。それでムリョンに必要以上に怒ってしまったんだと思う。ミアネヨ」

そう言ってジョニーはムリョンに料理大会の「推薦状」を差し出します。
ユヒがジョニーに頼んだという話からユヒの話になり・・・。

「ユヒさん、元気にしてるのかな?」
「昨日ルスメに来たんだけど、ユヒの恋人、ムリョンの言ってることは当たってるようだ。
ちょっと怪しい。ヨンピョンに行った時もそうだったし。」

と聞くとムリョンは即行動します。病院に潜入する二人。 
a0068217_161837.jpg
!!!!!!!!!!
ビックリ10コつけました
これ衣装逆にしても別の意味で怪しいと思うけどその方がよかった?


a0068217_1124617.jpg
どーでもいいことなんですけど。私も人のこと言えないんですけど。
ジェヒくんってちょっと絶壁?それとも前髪持ち上げすぎ?


ユヒとパランが来たのを見て、ムリョンは疑うのをやめちゃったのか・・・
帰ろうとしたその時
a0068217_1152373.jpg
「結婚はいつするんだ?」と言う会長の声がムリョンの耳に入ってしまいます。
早く結婚させたい会長。急ぎたいジュナ。
延ばしたいユヒはあれこれ理由をつけて延ばしたい気持ちいっぱいです。


a0068217_11550100.jpg
ユヒが結婚すると知ったムリョンとジョニーは焼酎を「カァ~ッ」と一杯やりに行きます。
「マーニムがついに結婚するんですね。ホントによかった~」
a0068217_116948.jpg
「ホントにそう思ってるの?ホントによかったの?」
「よかったんですよ。。。これで」
酔いつぶれてしまったムリョンを見て、ジョニーはムリョンの気持ちを確信したんでしょう。


a0068217_1165451.jpg
会長とパランがホテルから帰ってくると外でヘンな男が待っていました。
パランを知っているこの男を見て会長の顔つきが変わります。


a0068217_117689.jpg
ユヒはストレスのせいか?腹痛にあえぎジュナに助けを求めますが電話に出ず
どうしようもなくムリョンに電話します。
一発で酔いの冷めたムリョンはユヒのマンションへ駆けつけ病院に運ぼうと
しますがちょうどジュナが現れ。たぶんジュナが病院に運んだんでしょう・・・。

a0068217_1173333.jpg
ユヒはムリョンが頭から離れません。それをものすごく感じているジュナ。

a0068217_118121.jpg
「今後ユヒの周りを×××しないで下さい。出くわすことがないように」 うろつくなってことだと思うんだけど
「なら、そういうことがないようにされたらいいと思いますけど」


a0068217_1193914.jpg
ムリョンは料理大会に向けて練習に没頭します。

a0068217_1195549.jpg
スンミが来て軽く手を振っても・・・。とうとう知らん顔しちゃう。。。
ホントはそうしたくないんだろうけど。スンミのためにそうしてるんでしょう。
ムリョンはスンミに対しては悪い男だったけど・・・優しい男なのよね。


ユヒはジュナの母親に会いに行く途中でジュナに指輪を返そうとします。
a0068217_1242890.jpg
「私が持っていたらいけないような気がして・・・混乱してるの。
ホントに申し訳ないんだけど、いくら考えてもこれは違うんじゃないかって。
それから実は私・・・」
「わかるよ。混乱もするだろう。でも今日はもう親達も待っているから。
とりあえず行こう。まず会って、追々話そう」
ジュナは強引にユヒを親に会わせるのでした。


a0068217_1251436.jpg
ユヒの会社にこの前会長を訪れて来た謎の男がやって来ました。
パランのことでやって来たこの男。ユヒに何を話したのか?!


ユヒはすぐ会長を訪ねます。
a0068217_12553100.jpg
「パランは会長の子供ではなくクンアボジの×××だと言うんですよ。
(テシンって何だ?代わり?)
パランがママの子供だっていうのは本当ですか?
病院で亡くなったんじゃなくて交通事故で亡くなったって!」

a0068217_1273550.jpg
遠い昔、交通事故で亡くなった妻を見て呆然とする会長。
これはどういうことですか???パランは会長の子じゃなくてママの子?
離婚した後に生まれた子供?なんかよくわからなくなってきましたー。
会長の言葉が全然わからなくて「クンアボジ」との絡みが全然わかりません。
ごめんなさい。


とにかく会長は「パランは私の子だ。そんな話は二度とするな」と言います。
そして会話を聞いていたパランは何の感情も出さず家出・・・。


家に戻ったユヒ。離婚後の会長を想います。
「私にしてやれることはこれしかない」と言ってユヒの母に離婚届けを差し出す会長。
もしや妻に好きな人が出来て離婚してあげて、残された子供を大事に育ててる?!
会長は悪役を一人で買って出ていたのか?!ちょっと泣けてくる展開なんですけどー。

ユヒが今まで信じてきたことはすべて否定されてしまいました。
思わずママの寝巻きを破ろうとするユヒ。そして言うのです。
a0068217_1302448.jpg
「会長」ではなく「アボジ・・・」と。


こちらはジュナの病院。もと婚約者が乗り込んできて・・・。
「なんだ?」
「噂は本当ですか?ユ先生?」
「何のことだ?」
「ウリアボジ。チャン院長。あなたが×××? 14話を見る限りでは病院経営が会長に渡る?
a0068217_1423456.jpg
それであの女と結婚するの?愛してもいないのに!私達に復讐するために?」

a0068217_1325314.jpg
「愛?それがなんだ?そんなもの知らないな」
「おかしくなったのね。どうしてそんなことを?!」
「興奮することはない。オレはただ・・・貰ったものを返してやるだけだから。どうした?」
「ジュナさん・・・」
「何だ?まだ言いたいことがあるのか?そうじゃないならお帰り下さい」


会長からパランがいなくなったと電話が入り、どうしていいかわからないユヒは
ムリョンに電話して一緒に探してもらいます。
パランはソンファと遊んだゲーセン、ムリョンと自転車に乗った公園をさまよっていました。
a0068217_144387.jpg
ムリョン達もその辺を探していたので無事見つかりました。

a0068217_144553.jpg
「ボクは弟じゃないの?」
「そんなことない!ヌナが知らなかったの。違うから。ごめんねパラン」

a0068217_145139.jpg
たまらん


a0068217_1455277.jpg
パランはユヒの家に泊まって翌日帰ることになりました。
パランを運んでくれたムリョンをユヒは夕食を食べようと引き止めますが
ムリョンは帰ると言います。そして・・・

a0068217_1462266.jpg
「結婚するんですってね。よかったね。おめでとう」

a0068217_1464183.jpg
「ムリョンさんもおめでとう。そしらもスンミさんと結婚するんですってね。

a0068217_147381.jpg
否定せず帰ろうとしたムリョンですがやっぱり思い直って

a0068217_1473051.jpg
「あの、ボク結婚しないよ」

a0068217_1475314.jpg
ますます期待大!になってしまったユヒ。



次はウヒヒの14話。更新ちょっと遅くなっちゃいますがまたお越し下さい~。
[PR]
by mennal | 2007-05-04 02:19 | 魔女ユヒ
<< 魔女ユヒ 14話 ジェジュン追いの続きの話 >>