S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日も「いらさやいませ~^^」 秋バージョンのつもりが抹茶ケーキのような色目に^^;  ちょっとシブすぎたかしら。。。

★韓ドラにはまるきっかけ    日韓ドラマ フレンズ

★初めて見た韓国ドラマ       秋の童話

★一番好き               快傑春香

★殿堂入り               許浚

★好き                ☆印象深い            ヘッピッソグロ(青春の疾走)                                       ホテリアー                                       ただいま恋愛中                                       ロマンス                                       明朗少女成功記                                       12月の熱帯夜                 ☆最後まで飽きなかった       私の名前はキム・サムスン                                       イブのすべて                                                      ライバル                                       青春の罠

★再放送切望             野人時代

★意地で完走             バリでの出来事

★ラストが許せない         勝手にしやがれ                                      パリの恋人

★一番最近見た            フルハウス

★現在視聴中              花より美しく

♪初韓国映画              JSA

♪初鑑賞 in korea         ラブストーリー(クラッシック)

♪ 思ったより超good!       オオカミの誘惑

♪ 爆睡映画              YESTERDAY

          
セリフ勉強が終わったら・・・最新のドラマを見る気満々

mennal mail →

伝説の故郷
a0068217_2148571.jpgセンパの日の夜の前売りを買っていた私は、ジェヒくん出待ちを泣く泣く諦め、やはりどうしても映画が見たい!という方々と4人で伝説の故郷を鑑賞しました。
ほんと、後ろ髪引かれる思いでしたけど、ジェヒくんの芝居に惚れた私、今後出る映画はどんなジャンルであろうと全部韓国で見てやる!くらいの意気込みなので行って来ましたよ。ホラー・・・

センパの疲れで途中ちょっと寝ちゃったりしたんですが、眠くなる理由は他にもあり、この映画、ちょっと私には難しかったです。だから余計眠くなっちゃったのではないかと・・・。そしてそういう記憶ってどんどん薄れてく~。

少し調べて感想を書きました。不明点はかなり多いですが興味のある方はどうぞ。
左の写真、クリックすると大きくなります。小さくしとくには勿体無いくらいが怖いの。。。



幼少の頃、双子の姉妹の妹(ヒョジン)が川(?)に落ちて亡くなり、幽霊となって現れ復讐していくというストーリー。姉のソヨンは10年間眠りについていて、意識が戻ったところから映画が始まります。(たしか^^;) ソヨンはいつもうなされ悪夢と戦っているのに、自分だけ生き残ってヒョジンが可哀想だといつも言っています。

ジェヒくんよりヤン・ジヌさんが先に登場しますが、いつもとても深刻な面持ちです。
その事は墓場まで持って行くとか言っているところを見ると、ヒョジンの死について重要な何かを知っている?そして彼の妹(?)のような子がわりと頻繁に登場し、ソヨンと言い争ったり、男装して何かを探りに行ったりするので彼女も同様ではないかと。

この映画が私にとって難しかったのは、ソヨンとヒョジンは入れ替わっているからです。
幼少時の回想シーンで、私としては重要なポイントとなる腕輪が登場します。ソヨンの腕輪らしいのですが、その腕輪をヒョジンがしていたために事件が起きてしまうようです。
何で入れ替わったのか?入れ替わったことはわかっていてソヨンが死んだのか?
大事なところで居眠りしたのか、わからないから居眠りしたのか?寝たことが悔やまれる。。。


a0068217_22571232.jpg

どういう経緯で水に落ちてしまったのかまったく思い出せないのですが、双子の姉妹は一緒に水に落ちます。そして母親が助けに来て、両手にしがみつく子供のうち1人を諦めるのです。両方助けることはできないためやむなくとった行動だと思いますが、母が選んだのは誰からも好かれる、いい娘のヒョジンではなく、日頃から哀れに思っていた腕輪をしているソヨンでした。でもその日に限って腕輪をつけていたのはヒョジン。。。母は娘を見分けられず、腕輪で判断して助けたわけです。
冒頭、ヒョジンが可哀想・・・と言い続けていたのはヒョジンなわけです(たぶん)。記憶喪失?

ジェヒくん扮するヒョンシクもヒョジンに好意を抱いていたような感じで、ソヨン(本当はヒョジン)はヒョンシクに好意を抱いていたようですが、(芸能ニュースでよく出てきた崖のようなところでシネちゃんがジェヒくんに裏ハグするシーンでは)ヒョンシクはソヨンを拒んでいました。
でも、ヒョンシクは途中で生きているのはヒョジンだということがわかったようです。

クライマックスは生き残ったヒョジンが暗闇の中再び水に落ちて、母が助けに来ます。
水辺には当然、ソヨンの亡霊も現れ・・・。
(母の画像は幼少期の子供を助ける図)
a0068217_2337418.jpg

生き残ったヒョジン  私はもういいから・・・

亡くなったソヨン    オンマ、今度は私を助けてくれるでしょう?

このセリフは意味がわからず見ている私もちょっとうるっとしました。


そして母は亡くなったソヨンの亡霊と共に水中深く沈んでいき、その川岸を見つめるヒョジンとヒョンシクの後姿で映画は終わります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ホラーとしては、私的にははっきり言ってたいしたことなかったです^^。
(やっぱり貞子が一番怖いと思う)
ホラーというより、母子モノみたいな感じで終わるので怖くないんです。
2,3回ちょっと鳥肌たちましたが、朝鮮時代の服装、家屋、小物など、そういうところに
目が行きました。美しい印象の映画でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

a0068217_064595.jpg
特別出演だというジェヒくん。
この映画ではカッコイイばっかりです。出演シーンも少ないという印象はなく、完全主役の印象。
でも、内容を調べていくうちに、やはり主役をサポートする立場かな?という感じが。

最初は彼が幽霊に追われて「ぎゃあ~!」と逃げ回るのかと思っていたけど^^;
それも見てみたかったりして。
中盤、ヤン・ジヌさん達と話をしながら悩んだりするシーンは全然意味不明で残念。
ずっと亡くなったヒョジン(亡くなったのはソヨンだけど)を助けてあげられなかったことを
悔やんでいたようで、最後にホンモノのヒョジンが様々な危険にさらされた時、
あの時は守ってあげられなかったが、今度はかならず守ってやる!と走りまくる
ヒョンシクは素敵でした。



a0068217_0203645.jpg
ジェヒくんより重要な役どころらしいヤン・ジヌさん。
彼は双子の1人が水死した事件について詳しく知っていると思うのですが。
亡くなったソヨンの亡霊に苦しめられ、最後は悲しい運命に。。。
撮影的にもジェヒくんよりかなり大変だったのでは?と思わせるシーンがありました。

参考したサイトによれば、ソヨンは友達を使ってヒョジンを川岸に連れ出すようですが
(妬んでいたらしい)その友達の中に彼は入っていたのか?

ヒョジンをこらしめて!というソヨンの企てだったのに、腕輪のせいで自分自身が死ぬことになってしまった現実。そしてソヨンは友達に復讐をする・・・。そんなストーリーだと思います。
韓国の人にも腑に落ちなかったり、よくわからない部分があるみたいで、作りとしてはイマイチなのかなぁ~という印象。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最後にすごーく気になることが。
幽霊のソヨン、右手に腕輪してるんですけど。
死んだ時は腕輪してないはずなのよ。。。ヒョジンがしてたんだから!
これが日本公開されて内容が全然違ったらこの記事は即行削除ということで^^;

ここ参考にしました

怖~いイメージはこちらでたくさん見れます
[PR]
by mennal | 2007-06-17 02:02 | korean drama & movie
<< ジュンス~! バリウムデビュー >>